新着情報:石材の豆知識(お墓に使われる墓石の種類について) | 京都の【ワイズプロサービス】では、墓掃除代行サービスや墓石クリーニング、ビルやマンションの石材クリーニングなどを行っております。

新着情報

  • TOP
  • >
  • 石材の豆知識(お墓に使われる墓石の種類について)

石材の豆知識(お墓に使われる墓石の種類について)

  • 石材の豆知識(お墓に使われる墓石の種類について)

2016/11/10

石材の豆知識と題して、まずは第一回をお送りします。

お墓に使われる石材の種類は、なんと国産・輸入合わせると300近くになります。

現在では価格の問題で全国のお墓の大半を中国産やインド産の石材が占めつつあるのが現状ですが、国産の石材も根強い人気があります。

大まかな分類として閃緑岩・安山岩・斑レイ岩・花崗岩・などが主に墓石に使う石材になります。

・安山岩は主に関東のお墓に使われる事が多いです。

・庵治石は、香川県で採掘される石で、国内では最高級の御影石です。

・芝山石は福島県で採掘される石で、吸水率の低さは国内でもトップクラスになります。

・深山ふぶきは福島県で採掘される石で、青系の花崗岩で、艶持ちがよく変色しにくい石材。

・万成石は岡山県採掘される石で、硬質で桃色の花崗岩であり通称「桜御影石」と呼ばれているようです。

・浮金石は福島県採掘される石で、「黒みかげ」の高級品になります。

・紀山石は福島県採掘される石で、主に関西地方の墓石に用いられています。

このように、挙げていけばきりがないほど、国産だけでも様々な種類があります。

京都型のお墓の特徴は、香呂が三味線バチを逆さにした様な形をしている事と、香呂と供物台が分離してある事です。京都の墓石は青御影石(花崗岩)が大半を占めています。その中でも多いのが香川県の庵治石や愛媛の大島石です。

前置きが長くなりましたが、ワイズプロサービスは手作業で尚且つ、石材の種類・形などあらゆる条件によって液剤と道具を選定しますので、石を傷める事なく何十年前のキレイだった状態に再生できます。

また、無料サンプル施工はパッチテストテストも兼ねていますので、ご不安であれば是非お気軽に無料サンプル施工をご依頼ください。

 

 

一覧へ戻る

メールフォームはこちら

Information

ワイズプロサービス
〒612-0822
京都府京都市伏見区深草鞍ケ谷

お墓掃除代行サービスなら京都の【ワイズプロサービス】へご依頼下さい!墓石クリーニングだけでなく、タイルやコンクリート全般のクリーニングも可能ですので、ビル・マンションの管理会社様からもご依頼頂いております。

  • 090-8161-9716
  • 受付時間:8:00~19:00 不定休
  • 休日の受付・お問い合わせも可能です。出られない場合は後ほど折り返し致します。
  • メールフォームはこちら

ページの先頭へ